バーベキューや焼肉に最適な美味しいお肉を販売しています。また、全国のBBQ場も紹介しているので、ご家族や友人・恋人と楽しいひと時をお過ごしください。
BBQ肉政
HOME » BBQ・キャンプの料理レシピ » バーベキューの焼きとうもろこしレシピ

バーベキューの焼きとうもろこしレシピ


バーベキューの焼きとうもろこしレシピ

バーベキュー野菜の定番と言えばとうもろこしで、串に刺した黄色いトウモロコシをイメージする人は多いのではないでしょうか?

「食べにくい」、「歯に挟まる」、「異性の前で食べるのに抵抗がある」といった否定的な意見もあるでしょうが、やはり、バーベキューするならとうもろこしは用意したい一品です。

そこで、手軽にできる焼きとうもろこしレシピをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

香ばしい醤油の匂いとトウモロコシの甘みで、満足すること間違いありません。

[myphp file=’ads1′]

焼きとうもろこしレシピ

材料
とうもろこし・醤油・みりん・バター

  1. 火の通りを良くし、すぐに食べられるように下ごしらえしておきます。まず、焦げやすいヒゲを取り除きます
  2. 蒸し器なら3~5分、電子レンジなら皮付きのまま5分ですが、皮がない場合はラップをしてください。茹でてもいいですが、水分に栄養が抜けてしまい、また、余分な水を吸い込んで甘み・うま味が薄まるので、なるべく蒸すか電子レンジで加熱しましょう
  3. 冷めたらラップし、冷凍庫で冷凍。保冷したままバーベキュー場に持って行きます。すぐに食べられるように、解凍時間を調節するといいですね
  4. 炭火にかけた網の上に置き、焼きます
  5. 焼き目が付き始めたら、醤油をベースにみりんとバターを適量加えたタレを塗りながら数回焼いて完成です。バターはアルミホイルで皿を作り、炭火で溶かすと良いでしょう

[myphp file=’ads2′]

皮付きとうもろこしをそのまま調理する場合

皮が付いたままなら、そのまま炭火で蒸し焼きにできます。

  1. まずはヒゲを取り除きます
  2. もし、皮の水分が足りない場合は、焼く前に水に付けて潤してください
  3. 皮ごと炭火で焼き、皮が焦げてきたら、その皮を剥いて直接焼きます
  4. 醤油・みりん・バターで作ったタレを塗りながら焼いて完成です

[myphp file=’ads-end’]




関連記事

バーベキューは肉だけではなく、ホタテやサザエ、カキ、ムール貝、アワビ、イカ、タコなどの海鮮メニューでも楽しめます。 そして、...


バーベキューと言えば、お肉と野菜を焼いて食べるとイメージする人がほとんどですが、屋外で食べるからこそ試したいメニューがたくさんあり...


燻製料理は、香りの良いサクラやりんご、ブナの木のチップを燃やして食材を燻し、長期保存できるようにした料理ですが、適度に水分が抜けて...


牛肉・豚肉・鶏肉・野菜がメーンのバーベキューですが、「海鮮メニューも食べたい!!」という時もあると思います。 その時におすす...


バーベキューの醍醐味は、自然の中で食事することです。 一般的には焼肉や海鮮、野菜が中心ですが、今では様々なBBQレシピが公開...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

バーベキューINFO

北海道・東北地方

関東地方

甲信越地方・北陸地方

東海地方

関西地方

中国地方

四国地方

九州地方・沖縄県

サイト情報